月例指針 7月になりました


7月(しちがつ)はグレゴリオ暦で年の第7の月に当たり、31日ある。 日本では、旧暦7月を文月(ふづき、ふみづき)と呼び、現在では新暦7月の別名としても用いる。 文月の由来は、7月7日の七夕に詩歌を献じたり、書物を夜風に曝す風習があるからというのが定説となっている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/7%E6%9C%88

 

 

 

☆ 2020年07月の税務

期 限 項 目
7月10日 32 6月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納付
(年2回納付の特例適用者は1月から6月までの徴収分を7月10日までに納付)
7月15日 32 所得税の予定納税額の減額申請
7月31日 32 所得税の予定納税額の納付(第1期分)
  32 5月決算法人の確定申告
<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・(法人事業所税)・法人住民税>
  32 2月、5月、8月、11月決算法人の3月ごとの期間短縮に係る確定申告
<消費税・地方消費税>
  32 法人・個人事業者の1月ごとの期間短縮に係る確定申告<消費税・地方消費税>
  32 11月決算法人の中間申告
<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人住民税>(半期分)
  32 消費税の年税額が400万円超の2月、8月、11月決算法人の3月ごとの中間申告
<消費税・地方消費税>
  32 消費税の年税額が4,800万円超の4月、5月決算法人を除く法人・個人事業者の1月ごとの中間申告
(3月決算法人は2ヶ月分)<消費税・地方消費税>
  32 固定資産税(都市計画税)の第2期分の納付(7月中において市町村の条例で定める日)

出典:エッサム http://tool.yurikago.net/1907/kaikei-hiroba/

 

✩ 熊谷人の「コロナへの挑戦」が始まった!

 

*「コロナに負けるな! 熊谷」 (熊谷青年会議所

https://www.youtube.com/watch?v=28I1CqLF6NQ&t=48s

*熊谷市内で消費しよう!(熊谷市)

 

*熊谷商工会議所

ウィズ(with)コロナ政策~コロナに負けず、経済、社会活動の活性化を目指す!

①創業塾:9/12より毎土曜日×5回10/10まで、完全実施!

②空き店舗補助金の普及

③チャレンジショップ補助金の普及

④ビジネスプランコンテスト再構築

 ⑤マル経融資(小規模事業者経営改善資金融資制度)のコロナ版の普及

 

*熊谷税務署管内納税貯蓄組合連合会 (全国納税貯蓄組合連合会)

「中学生の税の作文募集事業」今年も例年通り実施。

以上 「飯島 賢二Facebook」より

https://www.facebook.com/kenji.iijima.1

 

☆ 7/20~22 熊谷うちわ祭

⇒神事のみ実施、イベント等は中止

2020年7月1日IKG(~飯島経営グループ)
カテゴリー:IKGニュース


このページの先頭へ