月例指針 8月になりました


日本では、旧暦8月を葉月(はづき)と呼び、現在では新暦8月の別名としても用いる。葉月の由来は諸説ある。木の葉が紅葉して落ちる月「葉落ち月」「葉月」であるという説が有名である。他には、稲の穂が張る「穂張り月(ほはりづき)」という説や、雁が初めて来る「初来月(はつきづき)」という説、南方からの台風が多く来る「南風月(はえづき)」という説などがある。また、「月見月(つきみづき)」の別名もある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/8%E6%9C%88

 

 

☆ 2020年08月の税務

期 限 項 目
8月11日 32 7月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納付
8月31日 32 6月決算法人の確定申告
<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・(法人事業所税)・法人住民税>
  32 3月、6月、9月、12月決算法人・個人事業者の3月ごとの期間短縮に係る確定申告
<消費税・地方消費税>
  32 法人・個人事業者の1月ごとの期間短縮に係る確定申告
<消費税・地方消費税>
  32 12月決算法人の中間申告
<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人住民税>(半期分)
  32 消費税の年税額が400万円超の3月、9月、12月決算法人・個人事業者の3月ごとの中間申告
<消費税・地方消費税>
  32 消費税の年税額が4,800万円超の5月、6月決算法人を除く法人・個人事業者の1月ごとの
中間申告 (4月決算法人は2ヶ月分)<消費税・地方消費税>
  32 個人事業者の消費税・地方消費税の中間申告
  32 個人事業税の納付(第1期分)(8月中において都道府県の条例で定める日)
  32 個人の道府県民税及び市町村民税の納付(第2期分)(8月中において市町村の条例で定める日)

https://www.essam.co.jp/eigyosyo/kobe/tax-calendar.html

 

☆ 創業塾の募集が始まりました! ~ 熊谷商工会議所主催

 

新型コロナウィルス感染症対策をしっかり実施いたします。

うがい手洗いを確認、受付にて消毒液、非接触型体温計で全員検温、マスクを着用して入場します。通常80名以上収容の大ホールに25名定員とし、ソーシャルデュスタンスを守ります。

講師はマスク、フェイスシールドを着用、適度な休憩時間を設定し、その都度換気に努めます。

感染症の状況により、内容の変更等がありますので、ご了承ください。

アントレプレナー(起業家)に限らず、幹部社員、若手社員研修としても、ご利用できます。

 

創業塾・広報の予定
創業塾(9/12より開催)の件ですが、新聞折込等されますのでお知らせいたします。
内容などの詳細はホームページをご確認ください。
https://www.kumagayacci.or.jp/event-seminar/event-seminar-6622/

8月1日 熊谷市報への記事掲載
8月1日 NAOZANE(PIP)への広告
8月1日 ニットーモール内デジタルサイネージへの掲載
8月2日 熊谷市内読売新聞、日経新聞への新聞折込
熊谷商工会議所会報への折込も行います。

 

✩ 統一QRコード「JPQR」とは?

2020年度総務省統一QR「JPQR」普及事業

総務省では経済産業省とも連携して、一般社団法人キャッシュレス推進協議会が策定した決済用統一QRコード・バーコード「JPQR」の普及に向けた実証事業を実施しています。

2020年度事業においては、全国の店舗(事業者)さまを対象に6月22日より、WEBサイトからのJPQR申込受付を開始しました。

「JPQR」は一般社団法人キャッシュレス推進協議会により策定されたQRコード決済の統一規格です。複数社ある決済QRコードを1枚のQRコードにまとめる(統一化)することで、1枚のQRコード(JPQR)で複数社の決済に対応します。

https://jpqr-start.jp/

2020年度参加決済事業者

マイナポイント事業の対象となるキャッシュレス決済事業者の登録状況は

こちら⇒https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/about/payment_service/

 

*「JPQR」普及事業について、2020年8月19日、午後2時より熊谷商工会議所にて事業実施説明会が予定されています。

以上、経済産業省より、「JPQR」普及事業についての啓蒙活動依頼に基づき告知しました。

2020年7月31日IKG(~飯島経営グループ)
カテゴリー:IKGニュース


このページの先頭へ